日本組織培養学会

【2020 World Congress on In Vitro Biology】若手会員の発表補助について

2019年12月25日

2019年12月24日

 

2020 World Congress on In Vitro Biologyにおける

日本組織培養学会若手会員の発表補助について.

 

日本組織培養学会

会長  浅香 勲

 

2020 World Congress on In Vitro Biologyが,2020年6月6日(土)から10日(水)の日程で,米国カリフォルニア州サンディエゴで開催されます.World Congress on In Vitro Biologyは米国のSociety for In Vitro Biologyが4年に1回開催する国際会議で,本学会はこれまで共催シンポジウムを開催しております.2020年も共催企画として,日本動物実験代替法学会とのJoint sessionを企画しておりますが,本国際会議へのさらなる協賛と,本学会の若手研究者の見聞を広げる目的で,下記の条件で本国際学会での発表者に対して,先着5名まで大会参加費$450とAbstract Fee $50の合計$500を下記の要領で補助させていただきます.
若手会員の皆様におかれましては,奮ってご応募いただけますようお願いいたします.

 

 

  • 応募資格:日本組織培養学会正会員で,2020年3月31日時点で40歳以下の若手会員.

 

  • 応募期間:2020年1月14日(火)(abstractの締切が1月15日ですので1日前とします.)

 

  • 応募方法:添付の発表補助申請書に必要事項を記入の上,締切日までにe-mailに添付してjtca-office@umin.ac.jp宛に送信してください.その際件名を「World Congress on In Vitro Biology発表補助申請」としてください.

 

  • 補助金の支払方法:期限までに参加登録およびabstract投稿を,立替払いにより申請者より一旦お支払いいただき,国際学会終了後添付の発表報告書兼補助金請求書に必要事項を記入の上,申請書と同様にe-mailに添付してjtca-office@umin.ac.jp宛に送信してください.その際件名を「World Congress on In Vitro Biology発表補助申請」としてください.記入内容が確認されましたら,銀行振り込みにて指定の口座に入金させていただきます.

 

以上

 

2020 World Congress on In Vitro Biology発表補助企画書・申請書・請求書

Word  PDF

ページの先頭へ